スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

自由表現空間シアターカフェNyanを一週間借り切って、日替わりでイベントを行った

『PERFORMANCE RESTAURANT』

一週間の内の一日だけ僕にイベントを任せてもらいました。

イベント本番の初めから落語の中盤くらいまではなかなか緊張がほぐれず
調子が出せなかったけど、僕が落語のネタに集中力がグッと入っていってからは
お客さんも僕に引き寄せられてくるのが感じ取れました。

それからというもの朗読では僕が脚色した本もウケが良かったし、
裕子姉ちゃんとのアフタートークで自分らしさが出てきて調子が乗ってきて、
奥井さんとの歌謡ショーではお客さんとも楽しい空間が共有できるくらいまでになってました。
最後はお客さん皆が笑顔で帰ってもらうことができて本当に嬉しかったです!!

決して質の良いイベントではなかったけど、今回で自分の至らないところが顕著に分かったし
自分が面白いと思う事はズレていないんだという自信にも繋がりました。

一人では絶対に出来なかったこのイベント!
共演してくれた、奥井さん、裕子姉ちゃん、へろぽん。
カメラ撮影してくれた、ぎわちゃん。
音響をはじめ、裏の事を全面的にフォローをしてくれた、春ちゃん。
イベント会場を貸して頂き、照明までお手伝い頂きました、山崎さん。
このイベントをするにあたって背中を押してくれた、ひのけん兄ちゃん。
そして観に来て頂いたお客様にすごく感謝いたします!!

本当にありがとうございました!!










スポンサーサイト

皆様、どうか観に来てください!初めての試みです!!

『PERFORMANCE RESTAURANT』

私の兄貴分、ひのにしけんいちが主催するイベントでございます。
今回は会場を一週間お借りして、各日イベント内容が違ったオムニバスイベントです。
その一日枠を僕がすべて構成したイベントをさせていただきます。

もちろん他にも役者、ダンサー仲間のお力添え頂まして、イベント全体を盛り上げていきますよ!

この日を機会に観に来て頂いたお客様と仲良くなれたらいいなと思っておりますので、是非是非ご来場下さいませ!
お待ちしております!


≪タイトル≫ 『佐藤俊作一座(仮)』 ※25名様限定

≪内容≫ 佐藤俊作が構成したイベント。ダンスあり、落語あり、朗読あり、音楽あり。盛りだくさん☆

≪出演者≫ 佐藤俊作・helow・奥井隆一・西岡裕子

≪日時≫ 5月23日(金)19:00~21:00

≪チケット≫ 2,000円(ワンドリンク付)

≪その他≫ フード・ドリンク有り。(300円)

■注意事項

※イベント内容に関しては多少の変更あり。
※開演の30分前に開場。
※入場料は受付時に支払い。追加オーダー(ドリンク・フード)に関してはキャッシュオン制。
※全て税込価格となっております。

■質問に関して

下記のメールにご連絡ください。

pr_hinoken@yahoo.co.jp

※件名に参加したいイベントの質問。(例:『HINOKEN BAR』)
※本文に質問内容。
※48時間以内に返信致します。万一、返信がない場合は、お手数ですが、再度mailお願い致します。

■チケットに関して

下記のメールにご連絡ください。 ※チケット販売は4月15日20時より開始。 ※チケット販売時間より前の受付は無効となりますのでご注意下さい。

pr_hinoken@yahoo.co.jp

●件名に『チケット予約』
●本文に①希望のイベント名(例:HINOKEN BAR)/②お名前/③枚数/④連絡先/⑤その他・コメント

※48時間以内に必ず返信致します。万一、返信がない場合はお手数ですが、再度メールをお願い致します。
※同時に2つ以上のイベント予約の希望の方は、本文にそのまま追記でお願い致します。

例)件名『チケット予約』
  ①『HINOKEN BAR』②日ノ西賢一③2枚④pr_hinoken…⑤頑張って下さい。

  ①『賑やかレストラン』②日ノ西賢一③3枚④pr_hinoken…⑤すべってください。

■場所

自由表現空間シアターカフェNyan
住所:大阪市西区北堀江2丁目8番19号


★他のイベント詳細をご覧になる方は下記のひのにしけんいちのブログをアクセスしてください。
http://hinoken.blog90.fc2.com/


--------------------------------------------------------------------------------


※個人制作の為、制作情報・チケットで不十分な点が多いとは思いますが、何かありましたらすぐにご連絡下さい。後手後手になるかとは思いますが、必ず対応致します。












もうすぐ帰国の日

今、荷造りが完了しました!

明日ニューヨークからトロントまで一旦バスで戻り、
それから飛行機で日本へ帰ります。

眠いぞ~~

これからドミトリーの仲間と最後の晩餐をしてきます。

もうすぐ日本に帰るぞ~

嬉しいけどなんだか寂しいなぁ。。。。

チャイナタウンで。。

今日はチャイナタウンに土産の下見に行ってきました。

お土産を買うと僕が持っているスーツケースには入りきらないので、
もう一つ中型のスーツケースを購入しちゃいました。

ほんまは今日買う予定ではなかったんだが、店のおっさんが今日買ってくれると
20ドルにしてあげるよと言ってくれたので、まんまとおっさんの口車に乗せられ
購入してしまった。

スーツケース持ちながら街を回るのは億劫なので、そのまま家へ帰ることに。

帰ろうと地下鉄へと繋がる階段を降りようとしたが、自分が乗りたい電車とは
違う所だと思い、引き返そうとしたらアジア人の女性が僕が迷ってると思ってか声を掛けてくれた。

流暢な英語で何処に行きたいのと聞かれたので、125stの駅に行きたいと応えたら
私も同じ方向だから一緒に行きましょうと親切に案内してくれた。

電車を待ってる間も英語で会話をしてたら(もちろん僕は方事だよ(笑))、
その女性が’もしかして日本人?’と聞かれ’そうです’と応えると
日本語で’やっぱり’と返してきて、そこからは日本語での会話になった。

あまりにも流暢な英語を話すから、ニューヨークでの生活は長いのかと思って
聞いてみると20年も住んでいるらしい!

その流れでお仕事は何をされてるんですかと聞くとNPOで働いてるらしい!
はぁそんな人に巡り会えれるとは!!

NPOいうたら深くは知らないけど非営利団体で社会貢献活動や慈善活動を行うあまりお金にならない仕事だよね。。。
そんな人と今喋ってるんだ俺はと喋りながら思っていた(笑)

その人はニューヨーク州での活動で海外で住んでる日本人の手助け、病気や事故などに遭った人たちのサポート
しているんだそうだ。

宮崎出身で東京に出てきてそしてニューヨークに来て20年。
こうやって海外来ても日本人のために貢献して働いている。
素晴らしい生き方ですよね。

もっと話したかったけど、僕は電車を降りなきゃいけなかったのでその場でお別れしました。

ふとしたきっかけで出会い、そして色々会話をし、そして最後までお互いの名前を知らないままお別れする。
なんか不思議な感じやな。

こんな経験日本ではした事なかったなぁ。。。

親切にしてくれてありがとう!
NPOのおばちゃん!!!


大きな夢を持った人たち

ニューヨークに来てから4日目。
僕は充実したニューヨーク生活を送っています。

今住んでるドミトリーには一人一人大きな夢を持っている日本人達がいます。

歌手目指してる人、ダンスを目指してる人、デザイナーを目指してる人。

みんな気さくでいい人ばかりだ。

今日はデザイナーを目指してるナオ君と話をした。

ナオ君は僕よりも3歳若く、恰幅の良い明るい子だ。

ナオ君がデザインした作品が載ってある資料を見せてもらった。

一つ一つの作品にテーマがあり、この作品にはこういう意味が込めて表現されていると
次々と説明してくれた。

ニューヨークに来たのは、尊敬しているに人がいて、
その人はレディーガガの衣装を担当している人だそうだ。

その人にも出来たら会いたい思いでニューヨークに来たそうだが、
偶然にも、ボランティア活動していた時にたまたまその現場にその人がいて、
一目散にその人の所まで行って話しかけたそうだ。

「もしかして○○さんですか?」
ナオ君はそう尋ね

「そうだけど」
その人は応えた。

尊敬している人と確信したナオ君は自分の作品を見て欲しいと
お願いして、彼は快くOKしてくれたらしい。

そしてお互いにFacebookで繋がって近々会う約束をしているそうだ。

すごいな!運命的な出会いやな。
やっぱり強い意志で夢に向かって頑張ってたら、憧れの人にも出会えるんやね!

そのことをニューヨークに長く住んでる人が言うには、

「ニューヨークはそういう街」

とそう応えるそうだ。

素敵な話が聞けたな。


ニューヨークへ行ってきま~す!

トロント生活は今日でおしまいや。。

色んな人と出会えて本当に良かった。

最後にはここで出会った人達に送られて本当に嬉しかった。

またさらに元気と勇気を貰えた感じがする。

人と出会いそして触れ合っていって、僕という人間が造り上げていってるんだなと
トロントに来て分かった。

自分独りの力でここまで来たんじゃない。

それを忘れずこれからも生きて行かないといけないな!

次はニューヨーク!

また新たな出会いが待っているな。

ではこれからニューヨークへ行ってきます!

Entertainment in Toronto

この写真は去年の夏、各場所で行われたトロントのエンターテイメントです。
夏のトロントは本当に楽しかった!
夏だけはっ!!

CIMG0806_convert_20110729152414.jpg
CIMG0807_convert_20110729152510.jpg
これは確かライブハウスでやってたイベントやったかな。。。

CIMG0828_convert_20110729152716.jpg
CIMG0826_convert_20110729153023.jpg
CIMG0827_convert_20110729152815.jpg
プリンスオブウェールズ劇場で上演した「ブルーマン」
楽器や絵などで魅せるパフォーマンスには圧巻でした。

CIMG0829_convert_20110729153211.jpg
CIMG0849_convert_20110801105936.jpg
キャノン劇場で上演したミュージカル「ビリーエリオット」
当然英語だったから、あまり内容は把握出来なかったけど、
主役の子のバレエを踊る姿は美しかったな。
あと一緒に観に行ったトルコ人のハイリが
劇場内は写真撮影は禁止と言われてたのに
すぐに写真撮ってめっちゃ怒られてたな(笑)

CIMG0830_convert_20110801103445.jpg
223693_129992637092617_100002456449414_190770_6594534_n.jpg
CIMG0831_convert_20110801103618.jpg
CIMG0838_convert_20110801104126.jpg
CIMG0842_convert_20110801104535.jpg
CIMG0843_convert_20110801104645.jpg
CIMG0845_convert_20110801104846.jpg
CIMG0844_convert_20110801104746.jpg
これは確かカリビアンパレードの時の写真だったかな。
他にも色々とパレードがあって行ったけど、
一番楽しかったパレードでしたね。

もうすぐトロントともおさらばやな。。

今、トロント時間では夜中の3時半。

またもや、全く寝れない!

何もしない時間がもったいないのでブログを更新してみた。

あと、トロントでの残され時間は半月ぐらいだ。
トロントを経つ準備は着々と進んでいる。
問題なくニューヨークへ出発できそうや。

この間、従妹の部活の先輩がトロントに来るから会ってくれと
従妹に頼まれて、その先輩と会ってきました。

先輩とはいっても、僕より6歳年下だったけどね。
その先輩は今月に大学を卒業する予定で、卒業する前に
アメリカ~カナダへと巡る一人旅をしている最中だった。

ある場所へ待ち合わせして、それから近くのレストランへ行き
食べながら色々と喋った。

6歳下とはいえ、しっかりした子やったなぁ。
6つ下だと21か2か?
俺はその頃ひまわりの研究せいだったな。
俺の時は先輩から観てどう思われていたんだろなぁ。。

たぶん生意気な奴と思われていたやろな(笑)

兎に角、色々と話が聞けて良かった。
やっぱり年下だからとか、年上だからとか関係ないね!
年下からも年上からも学ぶものはたくさんある!

年齢関係なく人として色んな人と出会う事って良いことやな。


CIMG1066_convert_20120309172026.jpg
(ちょっとこの子の写真写りが悪くて河童みたいな顔してるけど、
実際はハンサムな子です。余計なフォローかもしれませんが。。)


この子は卒業して、内定も決まっているからすぐに就職するらしい。
僕には経験のない社会人の道を歩んでいくやな。
社会人の経験なくても恥ずかしくない人生を作って行かんとアカンな!俺も。

話は変わって、
最近、ひのけん兄さんから連絡が来た。
内容は次回作、本公演の事。

実は次の本公演に出ることになりました!

今年でen:en3周年になるんやね!早いなぁ!
でもこの3周年からは大変になりそうやな。。。。。

これ言っていいのかな。。。兄さんはこの事公表してるんかな。。。
ブログにもホームページにも書いてなかったしなぁ。。。
念のため伏せておこう!!

まぁ兎に角、大変になることは間違いなしやな(笑)

それにしても次の本公演はすごいメンツだね!
ゲストのメンバー見て驚いた!毎回の事だけど全員僕より先輩!
今までに共演したこともある人もいれば、ない人もいる!

兄さんの人望はすごいね!尊敬しちゃう!!
I'm proud of youよ!!

さぁて、朝から仕事あるしそろそろ寝るとするか。。。。。
ほな、おやすみ~。

あっ、寝る前にガバメンツってどんな劇団か調べとこっ!!

トロントで出会った日本人

寝れない。。。

こんな時はブログでも書くか。

トロントに来てからもう11ヶ月。
学校で出会った外国人の友達はほぼ全員帰ってしまった。
でもここで出会った日本人の友達はまだ残っている。
みんな僕と同じ時期にトロントに来て帰る時期も同じ。

日本人と韓国人ぐらいだな、一年も滞在するのは。
他の国の人たちは3週間だけ留学、長くても半年ぐらい。
サウジアラビアの人たちは国からお金を貰ってきているから
長く滞在しているけどね。

いいなぁ、国からお金が出るなんて!!!
だから僕のサウジの友達も高級マンションで一人で
優雅に暮らしていやがる!!

羨ましい!!!

ともかく、最近日本人の友達と遊ぶことが増えてきた。
外人の友達も出来て嬉しかったけど、
日本人の友達も同じ日本人でも大阪ではなく
他県の友達が出来たこともすごく嬉しかった。

何よりもいい経験になったのは、同じトロントに来てワーホリでそして
日本人という条件だけで日本で出会っていても絶対つるまない人でも
友達になれたということ。

みんなそれぞれ行く道が違い、考え方、性格、そして夢がある。
中には自分は何がしたいか分からなくて途方に迷っていて、
とりあえず自分探しへとトロントに来た子もいる。

そんな人達と友達になり、いろんな話を聞いて僕自身も考え方や物の捉え方など
変わった気がする。

ここはトロントだけど、ここで出会った日本人と接したことで心が広くなった。






とは言っても元々心が狭かったから、やっと人並みサイズになっただけだけどね(笑)

じゃぁ!笑顔でおやすみーーーーー!!!!

憧れの人のルーツを辿る

CIMG1028_convert_20120129165811.jpg

ここは「ヤクヤクス」というコメディクラブ。
実はトロントを選んだ理由はここに行くことが目的でもあったんだよね。

何故かというと、
僕の憧れの人、ジムキャリーが下積み時代にここで初めてネタを披露した場所だからです。

CIMG1030_convert_20120129170027.jpg

中へ入ると以外にも綺麗な空間。
老舗のコメディクラブと思っていたから小汚い感じと勝手に思っていた。

壁にはかつてここでネタをしたコメディアン達の写真が陳列されている。
すぐさまジムキャリーの写真を探したが、そこにはなかった。
昔過ぎてもう置いていなかったかもなぁ。。

CIMG1029_convert_20120129172444.jpg

これがステージだ!!
ここで生のスタンドアップコメディがこれから観れるんだね。。。

う~~~んっ!!
我慢できない!!!!

CIMG1034_convert_20120129170129.jpg

舞台に立っちゃいました(笑)

ぞくぞくとお客さんが入ってくる所を余所に、僕はステージの上で感無量!!
俺はジムキャリーと同じ舞台に立てた!
それだけでトロントにはもう思い残すことはないくらい嬉しかった。

そして開演。
エルトンジョン似のMCが登場。
喋りが早すぎてほとんど聞き取れない。。。
一緒に来てくれた友達も英語力はかなりあるが、それでも聞き取るのは困難な様子だった。
MCの紹介でコメディアンたちが一人づつ登場してネタを披露していく。
一人あたりのネタ時間は10分くらい。

言ってることを理解した範囲だけでいうと、ネタの内容は「下ネタ」「悪態」などが多かった。
でもジムキャリーがやっていたようなネタをする人はいなかったなぁ。
ジムキャリーは「物まね」「顔芸」トークにしても身体全体使って表現して喋るから
視覚だけでも楽しい。言葉が分からなくても笑える。
だから万人ウケするんだと思う。

全部で6人のコメディアンが登場したが最初の5人は他の客は笑ってはいたが、
僕はあんまりシックリこなかった。
言葉も全部理解できない僕にはこんな事言う権利はないが、あえて言わせてもらう!

でも最後に出てきた男性のコメディアンは違った。
今までの出てきたコメディアンよりもすごく笑いも取っていたし、
拍手までもされるほどウケていた。

何よりも驚いたのが、僕は友達3人連れてちょうど舞台の正面になる席に座っていたんだけど、
今までのコメディアンは地元のお客さんには振っても一切僕らアジア人には振ってこなかった。
でもその人だけは僕らを見て

「どこから来たんだい?」

と振ってきた。

突然の振りで戸惑う僕達。
英語があまり話せないのを感じ取ったのか
僕の友達のヘアスタイル(とろろ昆布みたいな長髪)を見て

「その髪どうしたの?」
いじり始めた。

僕もそれには共感して思わず笑ってしまった。地元の客も大爆笑。
そしていじった後には僕達に

「言葉が分からないからって堅くならないでリラックスリラックス~」

と身体をクネクネしながら言って和ませてくれた。

あまり英語も話せない僕らに振るともしかしたら損するかもしれないのに、
それでも振って笑いにした勇気と機転に僕はすごいなこの人と思った。

そして閉演した後、そのコメディアンは近くにいたので写真を撮ってもらいました。

CIMG1035_convert_20120129170225.jpg

この人の名前忘れちゃったなぁ!!
歳はいくつか分からないけど、既婚者らしい。
まだそこまで売れていないはずなのに結婚してるなんてすごいな。
僕と同い年くらいでしょ!?

でも将来いつか売れるんだと強い信念があるから愛する人と早くても結婚出来るのかなぁ。。

俺も結婚したいな。。。

あれ?また話が逸れちゃった(笑)

ともかく、生のスタンドアップコメディがやっと観れて良かった!

お先に勉強させて頂きました!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。