スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今 私は…

今 私は家の部屋に閉じこもっている。



なぜかって?


実は今日

僕の姉が結婚するということでお婿さんの両親が家に挨拶に来るとの予定だった。

昨日親に「明日予定ないならあんたも挨拶するのに家におり!」といわれた。(めんどくさぁ~)




今日、俺の仕事は4時に終わり俺が家に帰った頃にはすでにお婿さんとその両親がいるはずだと思い どうやって挨拶をすればいいか考えながら家へと足を運んだ。


そして家に着いて入ってみると誰もいない…。


帰ったのかと思ったが 異常に部屋が片付いてる事にそんな思いもすぐに消し去り まだ来てないのだと思った。


だって玄関に綺麗に揃えてスリッパ用意してあるもぉ~ん!!


だがチャ~ンス!!


来るまでにどっかに出掛ければいいのだ!


できるなら会いたくない!

会うのは照れ臭い!

堅苦しいのは嫌いだ!俺は!!



そして直ぐさま
シャワーを浴び
歯を磨き
髪をセットして


「いざ映画レッドクリフを見に行くぞぉ」と玄関の扉のノブに手を差し延べた瞬間!!


ガチャガチャ!(鍵を開ける音)



「来た~~~!!!」



惜しくも出る寸前に来てしまった!


僕は一目散にリビングの隣の寝室に隠れてしまった!!


そして僕は息を潜めて皆が入ってくるのをドアの隙間から確認した!


入ってきたのはやっぱりお婿さんとその両親。
その後に俺の両親と姉が入って来た。


案の定 リビングでの会話は堅苦しそう。
でも俺の父はちょっとでも緩和させようと話題を広げていってる。



「頑張れ!おとん!」



そうこうしてる内にどんどん俺の出るタイミングがなくなり時間が過ぎていく!

「映画が~!!」


ふと前を見てみるとベランダの扉。

このベランダは隣のリビングの部屋と繋がっている。

いっその事ベランダを出てリビングの扉から




「ただいま!(^0^)/」


と、登場しよかなと思った。


家はマンションで11階。


頭でシュミレーションしたら笑けてきた)^o^(


でも初対面で失礼じゃないかぁ!?


俺は意外に気にしぃだ(>_<)


さぁどうする!俊作!!


映画始まるまで時間がないぞ(>_<)


後半へ続く……(ちびまる子ちゃんより)

80'sまでの笑い

やっぱり俺は今の芸人達の笑いより昔の笑いの方が見本にしてしまうな。

世代で言えばダウンタウンまでかな。

ダウンタウンの松本さんは笑いの天才だと思う。
「遺書」という本も読まして頂いたが 自信からして違う!
自分の山をしっかり確立している。


残念だが松本さんの笑いの感性は俺にはない。たまに理解出来ないこともあるから。

(今はそんなに理解出来ない点は無くなったが…丸くなったんだろうなぁ)


昔の人なら面白い人をあげろと言われたらいっぱいあげれる。

藤山寛美 植木等 渥美清 林家三平 チャップリンなど。

昔の人の方が喋りも芸も達者だ。

この前ドリフの懐かしい映像を特番でやっていたがやっぱり面白い!今見ても笑える!あれぞプロだ!!

それを見本にするとベタだとか罵る奴がいると思うがベタでも笑いを取れば結果はOK!


そう!俺はベタな笑いが大好きなのだ!!!

昔の笑いと今の笑い

常日頃、笑いを考えてる僕は今の笑いに不満がある。


今の笑いのネタは振りは短めで早く笑いを取るのが主流である。


それは俺は有りと思うが それにしても最近はそれに執着し過ぎてか一発屋が多すぎる!

一発屋で多いのが一発ギャグで売ってる奴だ。


なにも俺は一発ギャグを否定してるのではない。
そればかりやるなと言ってるのだ。


だからすぐに消えてしまうねん!
確かに駆け出しの頃に一発ギャグで強く印象付けるのには有効的だ。
けど次のステップに早く行こう!


なによりも芸能界残って行くにはフリートークがどれだけ面白い事が言えるかだ!


そのためには知識が必要だ。

だから俺はニュースを見るのは勿論 小学校の問題から勉強し直している。


あとセンスも必要だ!

知識だけではロザンの宇治原みたいになるからね。
話しは途中だが時間がないので仕事に戻ります!

Earth Marathon

20090417015803
寛平師匠!


遅くなりましたが3月11日に無事にアメリカに入港おめでとうございます!


僕の中のお笑い四天王の内の一人が…

間 寛平師匠です。


このお笑い四天王は僕が尊敬してお手本にしている人達です。


他の三人はまた機会があれば一人ずつ紹介していきます。


しかし約2ヶ月間も海航やり遂げた寛平師匠はすごいなぁ!!


俺には出来ない!まず今の所やる気すらない!!


アメリカに着いた後の寛平さんの肉体はすごい!!

あれぞ鋼の身体と言っていい程 すごい筋肉!!


あれには目ん玉飛び出て、落ちて、拾って、左右逆に入れ間違えましたわ!!アッハハ!!


今日で出発してから110日目。


予定では約3年後 寛平師匠を直々に迎えれるように僕も出世して頑張ります!!(^0^)/

アクション

劇団ひまわりに入ってた頃 選択レッスンでダンス&アクションというレッスンを受けていました。



前転やバク転までなんとか出来てまだまだ極めていこうと思ってた所
辞めてしまったので それからやる場もなく全く練習していませんでした。


でもせっかくいい所までいってたのにこのままやらずにいるのは勿体ない!!


練習しよう!!



さすがにマットのない地べたでやるのは怖い。


マットがほしい…


買おう!!



通販で調べた所
高くて買うのは断念。



どうしよう…



そうや!



作ったらいいやんp(^^)q



そこでバイトの人に協力してもらいプチプチと潰していくのがクセになるプチプチ袋を集めてもらいました。



それから約二ヶ月プチプチ袋も必要な分たまり、デッカイ段ボール二枚とで自家製のマットを作りました。



早速外で3ヶ月ぶりにバク転に挑戦!!


マットは作ってあるもののやっぱり3ヶ月もブランクがあってはすごく恐怖心が込み上げてきた。



怖い…



あかん…


飛ばれへん!


でもせっかくマットまで作ってここまで来たんや!



よし飛ぼう!


飛ぶからには恐怖心を抑えておもっきりやらんと逆に怪我する!



よっしゃ~!!!



いくぞ~!!


1,2,3!!


ジャ~ンプ!!!



と…上手く手は着いたが着いた場所はマットまでとどかず地べたに着いてそのまま着地した。


マット無しでも手は痛くなかった。



またもう一回マットの位置を確認してマットに手を着けれるようにチャレンジした


がっ!!!



また外して地べたに手を着いた!



マットいらんやん!!



今度はマットがあっては意識し過ぎて綺麗に跳ばれへんと思いこの際無しでやってみた。

一回目。


成功!


二回目。

成功!


三,四,五と成功しマットは実質一回も使わずに終わった。



マットを作ろうと思ってから二ヶ月間……



無駄だった…。




プチプチ袋集めてくれた皆さん
深くお詫び申し上げます。チ~~ン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。