スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80'sまでの笑い

やっぱり俺は今の芸人達の笑いより昔の笑いの方が見本にしてしまうな。

世代で言えばダウンタウンまでかな。

ダウンタウンの松本さんは笑いの天才だと思う。
「遺書」という本も読まして頂いたが 自信からして違う!
自分の山をしっかり確立している。


残念だが松本さんの笑いの感性は俺にはない。たまに理解出来ないこともあるから。

(今はそんなに理解出来ない点は無くなったが…丸くなったんだろうなぁ)


昔の人なら面白い人をあげろと言われたらいっぱいあげれる。

藤山寛美 植木等 渥美清 林家三平 チャップリンなど。

昔の人の方が喋りも芸も達者だ。

この前ドリフの懐かしい映像を特番でやっていたがやっぱり面白い!今見ても笑える!あれぞプロだ!!

それを見本にするとベタだとか罵る奴がいると思うがベタでも笑いを取れば結果はOK!


そう!俺はベタな笑いが大好きなのだ!!!
スポンサーサイト

昔の笑いと今の笑い

常日頃、笑いを考えてる僕は今の笑いに不満がある。


今の笑いのネタは振りは短めで早く笑いを取るのが主流である。


それは俺は有りと思うが それにしても最近はそれに執着し過ぎてか一発屋が多すぎる!

一発屋で多いのが一発ギャグで売ってる奴だ。


なにも俺は一発ギャグを否定してるのではない。
そればかりやるなと言ってるのだ。


だからすぐに消えてしまうねん!
確かに駆け出しの頃に一発ギャグで強く印象付けるのには有効的だ。
けど次のステップに早く行こう!


なによりも芸能界残って行くにはフリートークがどれだけ面白い事が言えるかだ!


そのためには知識が必要だ。

だから俺はニュースを見るのは勿論 小学校の問題から勉強し直している。


あとセンスも必要だ!

知識だけではロザンの宇治原みたいになるからね。
話しは途中だが時間がないので仕事に戻ります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。