スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後にもう一度

僕は今、東京の六本木ヒルズにあるTOHOシネマズにきています

もう一度あの「Michael Jackson's THIS IS IT」を観るために


なんでまた東京にまで来て映画を観るのかといいますと今日を逃すと上映期間終了までに観に行ける日がないのです
元はといえば東京に来たのは劇団四季の「ライオンキング」を見に行くために来たのですが あいにく今日は休演日
明日観に行く事になったんです。

外は雨でウロウロするのも嫌やから映画館がベストやと思った次第でございまする


東京に着いたのは事故で遅れたのもあって12:45到着が35分遅れて13:20に着きました。


「THIS IS IT」の上映が14:45の分しかなかったので急いで東京から六本木まで行き着いたのは始まる30分前で何とか間に合いました。


六本木ヒルズで待ち合わせしてた兄と合流して二人で映画観るつもりでしたが、兄は…

「俺はお前が映画観てる間他でウロウロしとくわ。」

仕方なく一人で観ることに…。


受付でチケット購入しようとすると受付人が…。

「お客様、14:00の回既に上映しておりますがよろしいでしょうか

「いやいや。14:45の回がありますよねそれでお願いします。」

「14:45の回はプレミア上映になりましてお値段3000円になりますけどよろしいですか

「3000円
(プレミアってそういう意味かぁ~確かに携帯で調べた時に上映時間の頭にプレミアって書いてあったなぁ…。あれはシアター1とかのシアターの各名前として軽く見てたぁしもたぁ~でもマイケルのためなら3000円なんか惜しくないよしっ払おう
じゃぁそれでっ

<言うと同時にTOHOシネマズのマイレージカードを渡す>

「あっお客様、これまでに映画を6回鑑賞しておりますので今回は無料で観ることが出来ますけども


「それでお願いします」(即答)


ラッキーな事にタダでプレミアシアターで観ることが出来た

プレミアシアターの特典はドリンク一杯付いていて劇場はゆったりと鑑賞出来るようにと椅子がリクライニングになっていると説明を受けた。

ただそれだけで3000円高くないか


そして僕は一般のシアターが並ぶ所とは違う場所へと案内された。


中へ進むとそこにはリッチな店作りのBar


さらに受付の所がありそこでチケットを確認されドリンク引き換え券を手渡された。

20091118232106


さらに奥へと進むとバーカウンターがあってそこでドリンクを調達する。

お好きな物を選べと言われてメニューを見てみるとカクテルとかがあった。僕はお酒は強くないのでジンジャーエールを頼んだ。


さらに進むとやっと劇場に入る。
入ると誰ひとり人が来ていない…。

なんかユニバの寄席の時の事を頭によぎった。


席に着くと確かに座り心地の良い椅子だ。
ドリンク置く所もテーブルになってある。

20091118233616


でも3000円は高いよなぁ


時間が立つに連れ人も続々と入って来た。(あぁ良かったぁ…。)


そして今回で二度目の「THIS IS IT」が上映された。


恐らく劇場で観るのはこれで最後になると思う。

次はDVDが発売するのが待ち遠しい

絶対買おう
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。