スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増えた!

体重が5キロ増えたで!


5キロって大きいよね?


まぁこれが言いたかっただけですけど。


ほな、打ち合わせ行ってきます!
スポンサーサイト

寛平まつり



24時開演。

5時終演。


アースマラソン出発する年まで毎年行われていた
『寛平まつり』
が5時間という長丁場で今夜復活します!

実は僕は行くのはこれが初めてなんです。


毎年行きたいなと思っていたのですが、チケット取れなかったり気付いたら販売終了だったりで行けなかったんです。


でも今日、念願の寛平まつりが観れるということで僕の気持ちは興奮状態です!

それでは師匠!

昨日ゴールしたばかりで体調は大丈夫か心配ではありますが、寛平師匠ならそんな疲れも忘れて楽しませてくれると思います!


お先に勉強させて頂きます!!

大好きな寛平師匠!

766日も及ぶアースマラソンお疲れ様でした!


何よりも僕は無事にに帰ってきてくれた事に嬉しかったです。


『寛平師匠に会える機会がある!』



改めて尊敬致しました!

芸人としては去る事ながら人間として器の大きな人だと感銘致しました!

道で待っていた応援するファン達にも1人1人

『ありがとう!』

と応えていく姿勢には感動を覚えました。


ほんまはものごっつ疲れてるはずなのに、しんどい顔一つ見せない!

そんな寛平師匠!!


『あなたは偉いです!』


そんな寛平師匠に僕は尊敬しています!

そして見習おうと思います!


3月にカナダへ行く僕なんか寛平師匠に比べたらちっちゃな事ですよね(笑)

比べるのも申し訳ないです!!

アースマラソンで魅せてくれた寛平師匠のパワー!!
有り難く頂戴致します!



さて!昨日はアスリート間寛平を魅させて頂きましたが!

今日はコメディアン間寛平を魅させて頂きます!

楽しみだな(^-^)

まもなく!


待ち続けて約3時間。

只今 7時が回りました!

予定では7時半に僕が待っている場所を通る予定です!


残念ながら寛平さんが来た時の撮影は禁止なので 寛平さんを写す事は出来ません!


さぁ!寛平師匠!!

僕の周りには沢山のファンの皆さんがあなたの帰りを待ってますよ(^O^)

アイテム ゲット!!

寛平さんを迎えるためのアイテム

『サンダースティックス』をスタッフからもらいました!

この2つのスティックをバンバンと叩き合わせて盛り上げるアイテムです。

噴水前


寛平さんのゴールの瞬間を一目見ようとみんな集まっております。



報道陣もいて、ファンにインタビューをしていました。

チケットを持っていない僕は噴水の前で1人で寛平を待っています。

本日!ついに!!

間寛平師匠のアースマラソンゴールの日だ!



今からゴール時点となる大阪城 野外音楽堂に行ってきま~す\(^O^)/

相手の幸せって?

相手にとって一番の幸せって何なんだろ?


僕は最近よくこの事について考えている。


やっぱり経済力なくしては幸せに出来ることは出来ないのか?


地に足ついていない僕は一番それを考えてしまう。


相手との幸せを願うのなら、自分の事を集中して結果を出さなくてはいけない。



愛だけじゃ 愛してる人を支える事は出来ないのか?



もっとがむしゃらにやらんとあかんな!!

決定!!

カナダへの出発日が決りました。

【出発日】
3月27日(日)

大阪伊丹空港

出発時刻
12:00


伊丹~羽田へ

羽田からリムジンバスで成田空港へ移動して

成田~トロント国際空港に着く予定です。



それまでに色々と目を通しておかないといけない資料が沢山あります。





わぁ~頭痛~い!




Farewell party



ケビンの送別会とベレンツの歓迎会。
上の写真はケビンがイーオン生徒達のお別れの挨拶をしているところ。





ゲイリーと僕。

ゲイリーも最近新しく入った先生です。
年を聞いたら驚きの25歳!!
俺より年下かい!!
ゲイリーの声はDJ並みのいい声しています。





トムとベレンツと僕。

トムは僕が今度ワーホリで行くカナダ出身で色々カナダでのアドバイスをしてくれます。
そしてトムと会うと毎回
「俊作はジムキャリーに似ているね」
と言ってくれます。

ベレンツとはあまり喋らなかったけど、年は23歳だそうです!
向こうの方は若くても大人っぽいです!!





最後にケビンと握手をして抱き合いました!
ケビンの授業は楽しかったよ。
会話の練習の時に毎回

「表現豊かだね!」

と褒めてくれるから気持ちよく授業に臨めました。





帰りに最後の一枚。
イーオン仲間のひろこさんとケビンと僕。

最後にケビンにカナダに行くにあたってアドバイスはないかと聞くと

「とにかく色んな人に積極的に話し掛ける事だよ。カナダの人ならHELLOと一言掛けただけでHELLO How are you?と返してくれるよ!HELLOがキーワードだね頑張って俊作!」

もっと社交的にならないとね!
ありがとう!ケビン!

またメールするな(^O^)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。