スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ!忘年会!

来ていただいたお客様有難うございました。


いやぁ~DJ・SYUMはボロボロでしたね(笑)


実は台本当日に全部手書きで書いて変更点とかも消しゴムで消さずに鉛筆で塗り潰して書き直したりして見た目は目茶苦茶な台本で本番始めてしまいました。


そら進行もボロボロになりますわね。


しかし一人で喋るのは難しいですね!DJを演じながらすると特に!!


ホントにお客様には耳障りなDJをしてすいませんでした。


「愛を下さい」のコーナーではDJ・SYUMの役目は終わらしてありのままの佐藤 俊作で進めたらお客様の反応が大いに返って来て自分的には気持ち良かったです。


なんか佐藤 俊作がなんかを演じるとなるとおもろなくなるんでしょうね(笑)
役者失格やん!!!



だから役者に追求したくなる!上手くなりたくなるんですよ!僕は!!

これをクリアーしないとエンターティナーを目指してる僕は次のステップに行けない!!

演技はエンナティナーの基本と思ってますから!!

だから裕子姉さんを尊敬してるんですよね。

桔梗谷エリカを演じる姉さんめっちゃ面白かったもん!お客さんもウケてたし!!

上から見ながら、舞台で演じてる姉さんを初めて見た時の事を思い出しました。


賢一兄さんの創作力やさりげない笑いなんかも尊敬してる。


ひまわりの中で尊敬してるお二人と一緒に出来てホント僕は幸せです。

そして何よりもen-enの舞台やイベントなどに見に来てくださるお客様がいる事が一番幸せです!!
en-enを支えて下さってるお客様、本当にありがとうございます。
僕個人の場合は子供の成長を見守る親のようにこれからも僕を支えてください。

いつか佐藤俊作はエンタティナーとして大きくなったなと言われるように頑張ります!


あともう一回DJリベンジしたいですね!大体、台本の書き方や進め方も要領が分かったので。また機会があればリベンジします!


次の舞台予定は…HMPさんでの客演か…。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。