スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3和音

20090703230614
僕は今日の仕事を終え、7時過ぎに家に帰ってきた。


玄関を過ぎるとそこで見たものは………




家族の睡眠








今何時ですか


そう7時半ぐらいですよね


あんたら早いで寝るの


しばらく起こさずみんなが寝てる横でテレビを見ていた。


だが……。




イビキや、寝息や、歯ぎしりの音でうるさくてテレビに集中できない

誰がイビキで、誰が寝息で、誰が歯ぎしりかを特定するために一人一人聞いて回った。


まず、電車の中で酔うて寝相の悪いサラリーマンのおっさんみたいなイビキをしてるのが………オカン


次に、黒板に爪を立てて引っかく音並に嫌な音を立てて歯ぎしりをしてるのが………お姉


最後に、入れ歯を外した状態で寝ているがために入れ歯がない分、口が完全に塞がっており息吐くときに一回口が膨らんで軽く破裂して「プシュ~」と寝息を出してるのが………オトン


むんな、あっ噛んでもうた。

みんな、ひどい
(噛むほど興奮してしまった…。)


うざいと思いながら我慢してテレビを見続けた所 ある事に気付いた。



知らず知らず、そのイビキらを聞いているとそれぞれ順番に音を鳴らしていっていることに気付いた

いびきが鳴る。

鳴り終わると次に寝息の音。

次に歯ぎしり。


なんかこの一室は一風変わった小さなオーケストラに見えて来た。


面白くなってきた僕はそこの指揮者を演じ、一人楽しくその空間を楽しんでいた。




終わり。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。