スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羞恥心

モスで働いてた時の事。



うちのモスは場所がユニバだけあって外国人がよく来店する。



英語の勉強中の僕は少しでも英語を喋る外国人と接客しようとわざわざポジションがレジじゃないのに代わってもらって外国人のレジ担当をするようにしている。


そんな中…。


今日も外国人が来店してきた。


見た感じアメリカ人だ。

早速レジへと急ぎ、アメリカ人のレジを取った。


まずは僕から喋り掛ける。


「May I help you?」


すると相手は…



「はい。 え~スパイシーモスバーガーセットでドリンクはコーラ。あっコーラは氷抜いといてください。え~~うん、それでお願いします。」



「…………。はい。」







日本語ペラペラ


ペラペラ


日本語



その後僕は、何事もなかったように日本語で対応しました。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。