スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レポート その8

いや~楽しんで来ましたよ

ステージ&バックステージツアー


残念ながら写真撮影は禁止でしたが テンション上がりっぱなしな僕でした


最初に行ったのはVAMPSの楽屋です。


楽屋の中までは入れませんでしたが外枠がガラス張りになっていて中の様子を眺める事ができました。

楽屋のテーブルにはHYDEさんの毛玉になった状態の髪の毛が置かれていました。その横にはJu-Kenさんのも。


その次にチューニングルーム。
チューニングするためだけ部屋なんてあるんですね


その次に本邦初公開のSWEET DREAMSのPVを観ることができました

いや~映像に映るHYDEさんもやっぱりギザカッコユスですわ


そして最後に実際にVAMPSのメンバーが立っているステージの上へ

うわぁ~ステージの上から眺める客席がなんだか優越感に浸ります

ステージの地面を見てみるとLIVEで演奏するプログラムが貼られていました。(カンペかな

曲と曲との間にHYDE MCとかも記されいました。


曲順を上から見ていくと最後の方にVAMPSの曲にはない曲がありました。

もしや新曲


曲名は「YOU」と「HONEY」の二曲

ソロの頃に出した曲にもないし…。
まさかL'Arc-en-Cielの「HONEY」をやるのか

そしたら「YOU」はL'Arcの「あなた」のEnglishバージョンなのか


この二曲はLIVEで要チェックだ


そして次に気になったのはLIVEのセット
ステージを囲むストリートグラフィックのパネル
このパネルはボードで出来ているのではなく布で出来ているらしいです

これにはちゃんと意味があるらしく風で吹き飛ばされないように通気性の良い布を使用しているんだそうです。

風との抵抗を防ぐ為なんですねなるほど




以上でツアーは終了しました。

貴重な体験ありがとう

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。